Archive for the ‘色々なイベント’Category

「SHIBUYA BLOCK PARTY」サイトが正式OPEN

2009年8月8日、8月9日に代々木公園イベント広場にて行われる「SHIBUYA BLOCK PARTY」
のサイトが正式OPENしました!

head

代々木公園で実質イベントが禁止になるとのことですが、「SHIBUYA BLOCK PARTY」の
コンセプトでもある「まじめに遊べ」がいい感じに様々なオーガナイザーに広まっていくことに期待!

「SHIBUYA BLOCK PARTY」とは
KOMPOSITIONが主催する、ストリートを代表するトップパフォーマーやDJ陣、バスケットボールリーグ「Legend」さらにはスケートボードやBMXなど、東京に集積するストリートカルチャーの祭典として2009年8月8日、8月9日に代々木公園イベント広場にて行われるフリーイベントです。

公式サイトはこちら!!
【http://www.shibuyablockparty.jp/】

10

07 2009

Urban Tribes ‘09 @ グランドハイアットTOKYO

山中湖で開催されていたSense of Wonderが2009年、この夏の東京を代表するアーバンラグジュアリーイベント「Urban Tribes ‘09」として開催されるとのこと!日本での会場は六本木・グランドハイアットTOKYO!

KOMPOSITIONともつながりのあるBLACK LABEL by RICH BLACK INCがVJとしても参加するので期待したい!

2009.7.19(SUN)
Grand Hyatt Tokyo 3F Grand Ballroom,Tarragon

【OPEN】     Lounge:[ Tarragon ] 23:00 / Grand Floor:[ Grand Ballroom] 24:00〜Midnight
【CHARGE】     ADV: ¥7,000 DOOR: ¥8,000
VIP: ¥25,000(シャンパン・オードブル付・ソファ席)
※VIPチケット取扱いは、グランド ハイアット 東京のみにて販売
グランド ハイアット 東京 イベント部:03-4333-8838(10:00〜20:00)

アーティストなど詳しい情報はこちらへどうぞ!!
http://www.ut09.jp/

19

06 2009

『THE GREENROOM FESTIVAL』

5/30(土)31(日)に横浜みなとみらい大さん橋にて、サーフィンをテーマに、音楽、アート、映像、
写真、全てをコラボレーションさせたフェスティバル『THE GREENROOM FESTIVAL』が開催されます。

アートブースの方ではリーガルウォールに関係しているアーティストもいるそう。ぜひぜひ。

【http://www.greenroom.jp/index.html】

27

05 2009

オフィス、こんな風にも使ってます

東京仕事百貨さんとのコラボレーション企画「シェアオフィス」の第一弾募集も終わり、「エネルギーが集中する場所を提供する」という新たなオフィスの使い方を模索しているKOMPOSITIONですが、シェアオフィス以外にもこんな風に使ったりしています。

(1)Flash勉強会
以前KOMPOSITIONのリーガルウォールで関わってくれてたA君の呼びかけで、ウェブ業界に携わるデザイナーさん中心にActionScript 3.0 の基本と実例の勉強会を開催しました。

・参加者のコメント
・仕事で使ってはいたけど基本的なところが把握できたのでよかった
・次回もぜひ参加したい
・絵も描いているのでリーガルウォールプロジェクトで壁に絵を描いてみたい!

(2)Scribus勉強会
以前からフリーソフトで気軽にデザインを楽しむためのプロジェクト「デザインモンキー」で関わっている法政大学社会学部土橋ゼミナールの学生とオープンソースなDTP(デスクトップパブリッシング)ソフトウェア「Scribus」を使ってZINEをつくるための勉強会を開催しました。

(3)過去に行った「ecogeek conference」はこちら!!

という具合に様々な使い方ができるKOMPOSITIONのオフィス。これ以外にも様々な使い方をしています。「何かおもしろい事をやりたいけど場所が無い」などお困りの方、ぜひぜひKOMPOSITONにご提案ください!!

12

03 2009

壁画作品がフライヤーに。名勝負かぞえ唄 vol.1

12/13(土)~12/19(火)の期間で渋谷宇田川町パークビル外壁にて山尾光平 as BAKIBAKIによって描かれた作品が
渋谷クラブクアトロにて1/23(金)に開催される、desima communicationsによるライブイベント『名勝負かぞえ唄 vol.1』のフライヤーになりました!!

ライブの詳細は以下から
———————

08.1.23(金)
desima communications presents『名勝負かぞえ唄 vol.1』
@渋谷クラブクアトロ

OPEN:18:00 / START:19:00
contribution : adv:\3,000 door:\3,500 Under 20years old:\2,000(+1d)

Pコード:313-375 / Lコード:74804

歴史家達には、絶えず嫉妬の感情をおさえきれずにいた。
それと同時に、ある種の苛立ちも感じないと言ったら、嘘になるかもしれない。

われわれはどんな時代を生きているか。

素晴らしい事の全てが過去の事ではない。

「俺の人生にも一度くらいこんな幸福な時があってもいいだろう」

志の高い音楽家達へ清き一票を!

予約
メール予約は、【kazoeuta@gmail.com】
までお名前(フルネーム)と枚数をご連絡ください。

KIDS割引について:
20歳未満/小学生以下のお客様は
KIDS割引(20歳未満:\2,000 小学生以下:無料 共にドリンク別)にてご入場頂けます。
メールでご予約の上、当日会場受付にてご本人の写真入りの生年月日を証明できるものをご提示下さい。

渋谷CLUB QUATTRO(お問い合わせ)
東京都渋谷区宇田川町32-13 4・5F
03-3477-8750
official site【http://www.club-quattro.com/schedule_shib.php】

—————————-

犬式a.k.a.Dogggystyle

1998年結成。東京都武蔵野市吉祥寺の文化圏にて育まれた独自性の強いロックバンド。
洋の東西を問わず70年代音楽の持つ旺盛な雑食性にこそ「ロック」の本質を見出し、日本で巷に語られる形骸化したロックの在り様に対するアンチテーゼを掲げる。
また、レゲエ・パンクに端を発する「REBEL音楽」への精神的な共鳴は、黒人的なリズム音楽への傾倒を生み出す。
思想・哲学を煮詰めた先にこそ突き抜けた肉体音楽の存在を見出し、自我の覚醒を呼び覚ます完成度の高いリリック・即興的に吐き出される肉体扇情的MC・磐石の演奏陣によるカテゴライズ不能なザ・オリジナルサウンドは、プログレッシブなレゲエロックとでも形容するよりほかはない。
その愚直なまでに誠実な「革命性」と「ロックの初期衝動」の貫き方は、他の追随を許さない。言動ともに枠にはまらないことにかけては日本一ともいえる。
フロントマン三宅洋平は、nbsa+×÷(04年~)はもちろん、徹頭徹尾(02年~)等のイベントも手がける。
2002年のデビュー以来6枚の作品をリリース。
2007年2月発表のセカンドアルバム『diego
express』に続き、2008年8月6日にはサードアルバム『意識の新大陸FLRESH(フレッシュ)』を発表。
ライヴを繰り広げるメンバーも、2007年末よりIZPON(KINGDOM☆AFROCKS)が加入し、ダブミックスの犬島和宣とも相まって、更なる強靭なグルーヴに発展中。
圧倒的なオーラを放つライブバンドとしての定評は、数々の野外フェスでも証明された。
「日本のロック」此処に在り。

official site【http://www.inushiki.com/】
My space【http://www.myspace.com/inushiki】

—————————-

渡邊琢磨の調査依頼(報告に関する秘密は厳守いたします)

七尾旅人:性別(男)職業シンガーソングライター
内田也哉子:性別(女)職業シンガー
ミト:性別(男)職業ベーシスト
坂本弘道:性別(男)職業チェリスト
千住宗臣:性別(男)職業ドラマー
光芳:性別(男)職業ギタリスト

依頼人、渡邊琢磨 aka COMBOPIANO:性別(ダメ男)職業、似非ピアニスト

combopiano、sighboat等での活動やキップ・ハンラハン、デビッド・シルビアン、ジョン・マッケンタイア、ジョナス・メカス、ブランドン・ロス等とのコラボレーションでも活躍する渡邊琢磨を中心に今宵限りのスペシャルユニットが誕生!天上のソウルミュージックをお送りします。

official site【http://www.takumawatanabe.com/】
My space【http://www.myspace.com/combopianotakumawatanabe】

—————————-

HB

maki999(drums&glocken)、muupy(didjeridoo&percussion)、tucchie(bass)の3人編成。現在、東京を拠点に活動中。サウンドの核となっているのは、ドラムとパーカッションによって構成される緻密なポリリズム。そこにベースやグロッケンのループを積み重ね、曲中に独特のグラデーションを作り出している。偶然の瞬間が連続するスリリングな展開はライブでも定評があり、クラブミュージックやエレクトロニカ、ダブ等の手法を取り入れながら、独自のリズムを追求している。漆黒のグルーヴが鋭くドライブするライブは必見!!!
、1st mini album “Hard Black” Release!!!!!!

My space【http://www.myspace.com/hbhardblack】

—————————-

SANDNORM

world,abstract,technoやrock,hip hopまで、様々な音楽を巧みにMIXする独特なプレイスタイルでOVA,
Organic Groove, 渚音楽祭, SPUTNIK”The
Bus”など多数のパーティーに出演。混沌・融合が行き過ぎたシーンにくさびを打ち込む新世代の希望。 最近はTrial
Production”Roots Exotica”のREMIXなども手掛ける。

14

01 2009

『Minimal Tokyo×UPLINK デジタル・ドリームス』

最近は「初台リーガルウォール」「ALLDAY」「蹴vol2」などイベント目白押しのKOMPOSITIONです。

というイベントつながりで、以前にこのブログで書いたINSIDE OUTSIDEの配給をしたUPLINKがMinimal Tokyo®となにやら盛りだくさんのイベントを開催するそうなのでスタッフ数人で行ってきました!麻布スーパーデラックスに。11/1に。

内容はというと、UPLINK からドイツの映像作家、マックス・ハトラーとロバート・サイデルのDVDが発売されるので、それに絡めて日本・海外のデジタルカルチャーの最前線で活躍する様々なアーティストを迎え、トークやライブ、 DJ、VJなど盛りだくさんのイベントを開催するというものでした!

出演してたアーティストがプレゼンテーションしていた、博物館を使って、映像・音・照明を連動させたアートイベント。

※flickrから引用

上の写真みたいなこと、以前リーガルウォールを行った千歳烏山の区民センターでやりたい、などなどスタッフの間で話が盛り上がる、いいかんじの刺激を与えてくれるイベントでした。

ちなみに千歳烏山の区民センターはこちら↓

アップリンクから発売されるDVDはこちら
http://www.webdice.jp/dice/detail/1009/

Minimal Tokyo®についてはこちら
http://minimaltokyo.com/

11

11 2008

『KOMPOSITIONでキャンドルナイト』

4月に引越して、少し広くなったKOMPOSITIONの新事務所。


これは普段の様子。

7/6(日)に、KOMPOSITIONのWEBについて普段からいろいろと協力してくれている
Yくんの依頼により、事務所を会場にイベントが行われることになりました。

イベント名は「ecogeek conference」

※geekとは、、「英語で変人を意味し、転じてオタクを意味するようになった語。とくにコンピュータオタクを指すことが多い。日本語の「オタク」と同じく昔はネガティブなイメージを持つ語だったが、最近は褒め言葉として使うこともある。(はてなダイアリーキーワード)」という意味。

というわけで、エコなコンピューターオタクがKOMPOSITION事務所に集まって
キャンドルナイトを楽しむというたぶん、世界初なイベントが開かれたのです!!


事前に事務所のセッティングをするKOMスタッフ。代表自ら休日にでてきてます。


イベント開始後、ゆるやかに自己紹介。とりあえず15人近く集まっております。
なかにはキャンドルナイトのWEB自体をつくってる人も参加しておりました。すごいですね!!

エコなのにPC使っているじゃないか、プロジェクター使ってるじゃないか、というのは
おいといて、ecogeekは、どうやったらプログラミングで世界の環境をよりよくできるか
を考え、心のエコを追求するものなのです。たぶん。


イベント最後はキャンドルの灯りのみで語らうキャンドルナイトです。
ノートパソコンのディスプレイの灯りも素敵です。

というわけで、KOMPOSITION事務所では時にはこういうイベントも行なわれたりしております。
今回はgeekな人たちに場所を提供しただけなんですが、こういう催しを今後はさらに行っていきます!!

ちなみにプレゼンなど詳細を知りたい方は、参加者の方のブログをご覧ください!

08

07 2008

『MIXPRESSION9-メッセンジャーのお祭り-』

5/10(土)にお台場で雨のなか行なわれたメッセンジャーのお祭り
『MIXPRESSION9(ミックスプレッション)』にKOMPOSITIONスタッフ数人で行ってきました!!
※その前にメッセンジャーとは
【都市部を中心に自転車を使用して貨物の輸送又は信書の送達を行う事業者をいう】
というわけで自転車で荷物を運ぶホットでクールな人たちです。

 

 

syasin_01_mixpression.jpg
メッセンジャーの大会らしく、コースにある指定されたチェックポイントから別のチェックポイントに荷物を運んで、一定時間内にその効率やスピードを競うのがこのメインレース。スタート時は走って自分の自転車を取りにいくところから始まるんです。

syasin_02_mixpression.jpg
荷物をチェックポイントに配達する時、自転車を一回降りるのですが、鍵をちゃんとかけないと自転車が盗難にあったかのようにコースのはるか外に出されてしまう!妙にリアルです。
写真の左端の赤いメッセンジャーは自転車を外に出されたので走って取りにいっています!!

 

syasin_03_mixpression.jpg
メインレースの他に、スプリント(短距離走)、スキッド(後輪の回転を止めて
スリップさせたまま進むのを競う)、自転車騎馬戦という競技もあ
だいたいどんな自転車でも参加可能でした。

というわけで知る人ぞ知るという感じですが、自転車好きには有名なこのイベント、すごく内容が濃かったです。運営されてたTKBMA(Tokyo Bike Messenger Association)の皆さまの頑張りは半端ないですね。

KOMPOSITIONにも自転車好きが多いので、今後なにか始めることができたらいいなと思っています。ご期待ください!!

【MIXPRESSION9のWEBサイトはこちら】http://mixpression.com/

13

05 2008